読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

具志ブログ(β版)

ピキーン!ときたフレーズや画像、動画なんかを俺のフィルタを通して紹介

ジョーが健康なイケメンだったら

映画

スポンサーリンク

いつもお世話になってます。
具志です。

見てきました!
何を?

「マッドマックス 怒りのデスロード」ですよ!

去年、タイミングが合わずに見逃してて、
ビデオ借りてきてみるかなー、と思ってたんです。

マッドマックス 怒りのデス・ロード(字幕版)

マッドマックス 怒りのデス・ロード(字幕版)

  • ジョージ・ミラー
  • アクション/アドベンチャー
  • ¥1500

昨日、地元の映画館のプログラムをチェックしてたのです。
目的は「スティーブ・ジョブズ」でした。

ふと、上映中の作品一覧をみたら、
マッドマックスって書いてある。

これは!見逃してたアレだ!
なんで?

ま、いい。
いつまで?

4日まで! もう、見逃したくないから、今晩見にいくよ!

ってな感じで、嫁さんと子供達を残して、
そそくさと劇場へ。

最初っから、世紀末感たっぷりで

マッドマックスといえば、核戦争後の荒れ果てた世界ですね。

で、映画が始まって、ソッコーで砂漠でのカーチェイス。

これこれ、これですよ!
中二病の世界観を忠実に再現した、このシーン。

否が応でも、テンションがあがります。

で、テンションあげあげのまま、最初から最後まで、
ずっと戦いまくってね。

いいなぁ、この無骨な感じ。
力の象徴でもある車は、
機能性皆無の完全に見た目重視のカスタマイズだし。

出てくるキャラ、みんなイカれてるし。

あと、奇形キャラとかも相変わらず。

ストーリーも一応ある

で、ストーリーとしては、
支配者の嫁さん達が、旦那のもとから逃げ出すのを、
マックスが助けるって話なんだけど。

これなー、旦那さんのイモータン・ジョーが、 ブサイクで、病気持ちで、束縛するから逃げ出したみたいなんだけど。

なんか、セリフから読み取れるのは、
この嫁さん達は、それなりに贅沢な暮らしをしてたみたいなのですよ。

でも、逃げ出しちゃった。 産む機械扱いされてたのかな?

でもさー、あの世界観なら、支配者のすぐ側に居れるって、
めちゃくちゃ特別なことだと思うのだけど。

外の世界からさらわれてきた、フュリオサの話に
夢みちゃったのかな?

もしさ、ジョーが心身ともに健康で、イケメンだったら、 そもそも逃げ出してないよなー、とか。

イケメンじゃなくても、せめて、清潔で健康だったらよかったのかも。 あんなマスクじゃなくて。

って、言い訳はどうでもいいね。

あの世界観にどっぷりとハマれば、
バカになって見てれば、こんな面白い映画ないです。

フュリオサが主役ですね

マックスは、ボスも倒してないし、
なんか、マックスいなくても、フュリオサとウォーボーイズのあいつで、 なんとかなりそうな感じではあったね。

つか、カタワじゃないと、このシリーズの主人公じゃないでしょう? 前作のマックスは片目つぶれてるし、びっこひいてるし。

その点、フュリオサは片手ないからね。 義手もかっこよかったなー。

まとめると

健康と清潔感大事。 嫁さんを束縛しないこと。

あと、逃げるなら、行き先はきちんと確認しよう。

英雄になるために死ぬという価値観をもつ人もいる。

V8!V8!V8!V8!V8!V8!

で、家戻って、ググってみたら、アカデミー賞とってるのね。 うん、納得。

でかい画面と素晴らしい音響で、サイコーな時間を過ごすことができました。

今回は以上です。

(3/20/100)