具志ブログ(β版)

ピキーン!ときたフレーズや画像、動画なんかを俺のフィルタを通して紹介

ギャンブルギャンブル

スポンサーリンク

世の中、全て丁半博打みたいなもんで、ヤルかヤラナイか、こうなるかならないか、ってのを常に当てようとし続ける。

結果的に当ならなくてもいいんだけど、「当てようとする」ってのが丁半博打的。

そして、突き詰めると、生きるか生きないか、にたどり着く。

つまり、生きてる(生きようとする)っての自体が、丁半博打的だよ、と。

ほんの、何かのきっかけで負けた人が、生きなくなるし、歳を重ねりゃ、生きないの確率が高くなっていく。

ま、生まれてすぐのころも、生きないの確率は高いのか。

で、この丁半博打的ってのを心のどこかで捉えておくと、「掛けない」ってのが、すなわち生きてない、死んでるに繋がることがわかる。

ただ、生きてて賭場にいるってだけで、賭けるチャンスは減っていく。

生まれるってのは、賭場に入るってことだな。

死んで賭場から退場。

あらゆるモノがそう。

大きくかけるか、小さくてもかけるか。

勝ちやすい方法を見つけることだ。

真摯に自分の勝ちパターンを探すこと。