具志ブログ(β版)

ピキーン!ときたフレーズや画像、動画なんかを俺のフィルタを通して紹介

136.屋上にマットを敷けば柔術の合宿所になるか?

スポンサーリンク

こないだ、ナオキ屋に招待してもらって、柔術の練習に参加しました。

以前から格闘技に興味はあったものの、一人で道場の門を叩くほどの度胸もなく、「いつか、いつか」でもう何年も。

フェイスブックでナオキ屋が練習したってのを知って、俺も連れてって、すぐさまお願い。

そして、念願叶って、柔術を学び始めました。

さてさて。

ふと、こう格闘技のサークルや道場なら、合宿やるってニーズがあるのかな?と。

妄想開始

カプセルは12個あるので、12名までの合宿に参加できて、練習場を屋上に作ってね。

朝っぱらから練習やって、日が高くなってきたら自由時間。

夕方近くなって涼しくなってきたら、また、屋上にマットを敷いてみっちり練習して、そのまま屋上でバーベキューして、またカプセルで寝る。

オフの時は共用ホールでプロジェクター使って、試合ビデオを観戦したり。

合宿所

んー、なんの競技かはわからんけど、合宿所として捉えてもいいかもね。

もしそうするなら、どんな設備が必要なんだろうか?

既存の合宿所と呼ばれる場所、施設を調査してみよう。