具志ブログ(β版)

ピキーン!ときたフレーズや画像、動画なんかを俺のフィルタを通して紹介

112.ダークの正反対、プレミアムツアー本も紹介

スポンサーリンク

先日、ダークツーリズムの本を紹介しました。

blog.gushijiro.com

で、ダークツーリズムがトリッキーな旅の方法なら、王道はいわゆるプレミアムツアーでしょう。

素敵な景色や、楽しいアクティビティで非日常を感じる。

そして、俺にとって、その最高峰ガイドがビジネスコンサルの権威、大前研一さん。

で、もう、10年くらい前に買った本かな?

今でも手元に残っている本を紹介します。

旅の極意、人生の極意

旅の極意、人生の極意

「旅の極意、人生の極意」

ってタイトルの通り、大前流の旅の楽しみ方を通して、人生をどう楽しむか、が書かれています。

15の特選観光スポット

  1. アンティーブ 南フランス
  2. アマルフィ海岸 南イタリア
  3. ホテル・ダニエリ 北イタリア
  4. ポンタヴェン&モン・サン・ミッシェル 北フランス
  5. シリヤライン フィンランド・ヘルシンキ〜スウェーデン・ストックホルム
  6. ドバイ アラブ首長国連邦
  7. アマンブリ タイ
  8. カサ・デ・カンポ ドミニカ共和国
  9. コナ・ヴィレッジ・リゾート ハワイ
  10. パラオ パラオ共和国
  11. ノース・ストラッドブローク島 オーストラリア
  12. ウィスラー カナダ
  13. グレンイーグルズ スコットランド
  14. イグアスの滝 ブラジル・アルゼンチン・パラグアイ
  15. プラハ チェコ

綺麗な写真とともに、普通の観光とは一味違う大前流の旅の楽しみ方を紹介。

さすが、ビジネス書のベストセラー作家の伝える観光地は、もうね、プレゼン上手。

その観光地の歴史やグルメ情報、アクティビティと、「ここ行ったら最高だろよ」って感じさせるネタが満載。

はぁ、行ってみたい、、、

大前研一の作り方コラムがいい

上記、観光スポットの紹介の合間合間に、大前研一の歴史がまとめられてるんだけど、それがまた面白い。

大学生の時に通訳案内士の資格を取得し、添乗員として世界中を旅するようになり、その経験がビジネスコンサルとしての素地になったということ。

それらの経験から、コミュニケーションスキルを獲得したり、普通の人よりお金を稼ぐことを経験し、ビジネスへの考えを深めていったことなどが記されています。

そして、最終的に、旅のスタイルは人生のスタイルだ、ということで引用します。

一度しかない人生をより楽しく豊かにするためにも、やりたいことはすべてやる。

これ、きっと、いつもの日常をより楽しむためにも、積極的に非日常を体験しよう、につながる。

そして、それこそが旅に出る理由だし。

俺もそうでありたいと感じました。

大前研一トラベルマップ

こんなのを自分用に作るぞ。

まだ、そこまで行ってないけど、これからぼちぼちね。