読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

具志ブログ(β版)

ピキーン!ときたフレーズや画像、動画なんかを俺のフィルタを通して紹介

85.トリプルX:再起動を見たら男塾だった

スポンサーリンク

アクション映画が無性に見たくなったので、何やってるかな?と映画館のサイトを見たら、トリプルX!

コレだ!

コレこそ何も考えないでいい映画!

よし行こう!

最初のやつは何度も見直すくらい好きで、ざっくりと思い出すと、エクストリームスポーツで大活躍するスパイってことですね。

スケボーとかモトクロスとか、そんなの。

いやあ、楽しみだ。

仲間まみれ

で、ネタバレっつうか、別にストーリーが売り物じゃないからいいか。

ストーリーは小学生並みです。

ひねりも伏線もなく、ただ悪いヤツが悪いことするので、ヴィン・ディーゼル率いるトリプルXチームがぶっ叩くだけです。

今回の売りは、ズバリ仲間。

特殊工作員である主人公は政府が用意する兵隊は役に立たないからってんで、裏の凄腕(?)を集めるのだけど、このメンツもまた、ヒドい(褒め言葉)!

「ニックネーム、クリ勃起」だって。

ほんと、小学生並み。

で、最初のパートの敵役もチームで構成されてるんだけど、リーダー同士の対決が一応あって(結果はウヤムヤ)、その後、仲間になって、悪のボスを追い詰めろ!みたいな流れに。

敵が戦った後に仲間に合流って、これ、なんて男塾?

どうやら、ストーリーが飛んでる

この映画の最後に隠し玉みたいな立ち位置でアイス・キューブがいきなり登場するんだけど、ネットで調べたら、今回の前に、トリプルX2みたいなのがあったらしい。

けど、アメリカであまり売れなかったのか日本では公開されなかった、と。

予習しとけば、最後にどんでん返し的な楽しみ方もできたかもしらんけど、見てなかったんだよねー。

どうやらツタヤにはあるらしい?

この映画を観に行くなら、予習がオススメです。

あー、バカすぎて楽しい映画でした。