具志ブログ(β版)

ピキーン!ときたフレーズや画像、動画なんかを俺のフィルタを通して紹介

74.税金の使い方に文句があるなら

スポンサーリンク

友達との話で、税金の使い方おかしいのに確定申告とか憂鬱になる、という流れに。

で、確定申告が憂鬱ってのは、ま、そりゃそうだよね、と共感しつつも、税金の使い方おかしいってのは、はて、どうかな?と。

みんなが納得いくことはない

どう使えばおかしくないのか?

今、お金を使ってる事業なんかは、もちろん、ムダだと考えながら使ってるわけじゃないだろう。

なんらかの理由があるから使ってるはずだ。

それが自分の得にならないからおかしいってんなら、どんな使い方をしても、おかしいってのは無くならない。

みんなが納得いく使い方なんてないから。

自分で使えばいい

結局、自分がもらえないからムカついてるんじゃないか?

行政が彼らなりに考えて使った目的について文句があるなら、キチンと自分が取りに行って、それで正しいと思う方法で使えばいいでしょう?

それは、色々と面倒の手続きもあるけれど、でも、それを理由に行動しないで文句だけ言っても、そんなの変わる訳ないじゃない。

キチンと企画を立てて、行政に顔売って、文句のつけられない書類を揃えて、税金ぶん取ってきて、自分の信じることのために使う。

それをやってきた人たちの成果が、今の社会なんだから。

文句だけ言っても始まらんよ、と。

そんなことを考えました。