具志ブログ(β版)

ピキーン!ときたフレーズや画像、動画なんかを俺のフィルタを通して紹介

【紳竜の研究】中長期で見て戦略を立てる【CH2.笑いの教科書】

スポンサーリンク

f:id:gushijiro:20170211165714p:plain

11:45 まっすぐでストライク取ろうと思ってないよね フォークボールのキレをよく見せるためのまっすぐ

ゴールがはっきりしているのなら、そこに至るための戦略として、 一時的なマイナスもあり。

人間は慣れる生き物。

メリハリをつけることで、慣れを逆手に取る。

パターンのこと

ずっと同じことを繰り返すと、刺激がなくなり、退屈になる。

脳みそがパターンを自動的に学んでしまう。

だから、パターンを崩す必要がある。

そうすると、また、新鮮に感じることができる。

感覚をリセットする

なぜ、人は旅行に行くのか?

それは、日常がほぼ同じ行動を繰り返しているため、飽きてくるから。

そこで、非日常を感じることで、感覚がリセットされそれまでの日常を新たに感じることができるようになる。

他にも通じる、その姿勢

「人間」という生き物を理解し、その生き物に「笑い」という行動を起こさせるための方法論を研究する姿勢が重要。

笑いだけじゃなく、様々な行動を促すことができるようになるには、同じような姿勢をとる必要がある。

例えば、恋愛で相手を「振り向かせたい」なら、「押してもダメなら引いてみな」ってことになる。

商売において、モノを買って欲しいなら、どんな時に財布を開くのかを研究してみる。

開く前に何をやってる?感じてる?

同じパターンを試してみれば、きっと財布を開く。

紳竜の研究 [DVD]

紳竜の研究 [DVD]

自己プロデュース力 (ヨシモトブックス)

自己プロデュース力 (ヨシモトブックス)