具志ブログ(β版)

ピキーン!ときたフレーズや画像、動画なんかを俺のフィルタを通して紹介

34. 今年の目標は読んでくれる人の目を意識したブログを書く

スポンサーリンク

f:id:gushijiro:20170107224951p:plain

2017年の目標を何にしようかなぁ?と考えていました

これまでいろんな目標を(密かに)設定して、多くは挫折してきました。

しかし!

去年の目標、「ブログ三日ぼうずを100回、つまり1年に300、なんでもいいから書く」ってのをクリアすることができました。

嬉しい!

さて、今年はどうしよう?

油断すると、また、更新止まるんじゃねの?という不安がありながらも、テーマを決めたやつ(紳竜の研究とか本の紹介とか)なら、ま、すでに書いたのがあるから、それをアップすりゃいいんじゃないかしら?なんて油断しながら考えていたところ、ピキーン!と閃いた。

そうだ、ナオキ屋の目標に便乗すればいいんじゃないの?

ameblo.jp

彼の目標もブログを毎日更新することだったから、一人じゃ無理でも、二人なら?いやいや、もっと増えるといいなぁ、とか考えて、俺も毎日書くことにしました。

去年から進化しよう

特にやることはこれまでと変わらないのだけど、少しは読んでくれる人のことを意識してね、「何か役立つこと」とか「読みやすさ」とかね。

と、いうわけで、段落に分けてみた。

役立つこと、メリットを与えること

そうね、去年の今頃のことを考えると、張り切ってて「何書いたらアクセス増えるのかな」なんて考えてて、結局モチベーションが続かなくて。

だから、なんでもそうだけど、「最初はそーっと、そーっと、調子を崩さないように、淡々と」ってことかな。

続かないのが前提でね。

ほぼ必ずモチベーション下がるのだけど、そしたら「キタキター!」って。

「一歩進んだから、違和感を感じてるー!」って。

この違和感をどう処理するか。

「俺はダメだー」ってのはオススメしない。

オススメは「ちょっとだけやる」こと。

いつものノルマをめちゃくちゃ下げる。

ブログ書くのなら、一文字だけでもいいけど。

筋トレなら、10秒だけスクワットでもいいけど。

そこまでハードル下げて、せめて、サボるのだけは回避する。

それでよし、と。

スタート時期はこれくらい、自分に甘くてもいいと思うのですよ。

途中でやめるくらいならね。

これ知ってたら、去年のスタートは頑張りすぎなかったけどね。

今日はここまで

とりあえず、目標設定したし、ちょっとだけ進化もしたし、あとは言い訳もできたし、今年はちょっとガンバる!

うし!

じゃ、明日。