具志ブログ(β版)

ピキーン!ときたフレーズや画像、動画なんかを俺のフィルタを通して紹介

2.一歩ずつ進む、時間をかけて(あと2)

スポンサーリンク

最近、子供のため+自分のために発達についての本をよく読みます。

いろんな本を読んだ中で、これは!と感じたのが、発達の段階はピラミッドを一段ずつ登って行く、というものです。

下の基本的なことが苦もなくできるようになったら、一歩次の段階へ。

子供の場合、赤ちゃんの頃から、こういった運動をして身体の発達が、そのまま脳の発達につながり、精神の発達になる。

だから、もし、どうも言葉が遅いとかだったら、運動で足りてない部分があるかもしれない。

大人のように本を見せたり、無理やり話しかけたりするよりも、しばらく遊ばせるままに放っておいて、そのうち、段階が達すれば次に進めるよ。

急がば回れのように。

で、これは、他にも同じことが言えるなぁ、と。

例えば、このブログも、まずは毎日少しずつでいいので書くこと。

それがクリアできたら、内容をいろいろ、と質を高める。

書き続けることが苦にならなくなるまでは、内容はどうでもいい。

もう直ぐ一年。

なんやかや、やったり、やらなかなったりしてきたけど、ま、一年前よりは書くのが楽になってきたなぁ。

とはいえ、まだ油断は禁物だけどね。

せっかくクセになりかけてるから、丁寧に丁寧に。