具志ブログ(β版)

ピキーン!ときたフレーズや画像、動画なんかを俺のフィルタを通して紹介

「友情が友情を引き裂く」キャプテンアメリカ シビルウォーを見た

スポンサーリンク

久々に長男と二人きりで映画館へ。

男同士でがっつりと友情バトルもんを、とチョイスしたのがキャプテンアメリカ。

感想はというと、「重い!」いろんな意味で。

今回は明確な敵がいない。

いるんだけど、敵にもキャプテンアメリカを恨む、共感できる理由がある。

敵が手段を選ばず、自分の復讐心を満たそうとしているのなら、
ヒーロー側も手段を選ばなくていいのか?

そして、仮に手段を選ぶとしたら、それに伴う犠牲は?

単純な話じゃないから

これね、同じ構図はリアルの世界でもあちこちに見られる。

例えば、原発や米軍基地。

賛成、反対、それぞれに納得できる理由がある。

どっちにも友達がいるとするなら、どうする?

どっちの友達も大切なのに、お互いが相入れることはない。

そして、お互いが手段を選ばず活動するなら、それが新たな対立を生み出すのなら?

映画でも、リアルでもスッキリ解決!ってなことはないだろう。

でも、どうにかしないといけないんなら、どうする?

俺は単純なエンタメよりも、こういったのが好みなんだけど、小学生はどう感じたかな?

いや、小学生のほうが、こういった問題は身近だろう。
友達同士イザコザ、あったなぁ。

息子よ、なんとか乗り越えてくれ。