具志ブログ(β版)

ピキーン!ときたフレーズや画像、動画なんかを俺のフィルタを通して紹介

俺ならなんて答えるか

スポンサーリンク

久々に一気読みしたのは、これ。
吉本隆明の悪人正気。

聞き手が糸井重里ということで、
なるほど、うまい具合に抽象度が高い。

内容としては、様々なコンセプトについて、

「本当か?こんな考えもアリじゃないか?」

と、吉本隆明の視点での捉え方を、
糸井重里に語る、といった形で読みやすい。

これな、ま、「正解」は無いわね。
どう捉えたら自分が満たされた状態に近づけるか、ってことだよな。

その時に、吉本隆明の価値観が、いわゆる 「一般と違う」から面白くて。

サスペンス映画とか、推理小説とかの、どんでん返しみたいな感覚。

ああ、こんな見方があったのか、という。

で、それが正解じゃないけど、
そこをとっかかりに、自分自身の価値観を確かめていってね。

俺にとって、
「生きる」とはなんだ?
「お金」ってなんだ?
「家族」って?
「仕事」って?

といった普段、自動思考のため、
認識できない価値観を確認していく。

他人のを借りると、楽なんだけど、
やっぱどこか合ってないので、んー???て感覚が残るしね。

正誤、善悪でなく、
構築するプロセスね。

俺なりに、そういったのをまとめていきたいな。