具志ブログ(β版)

ピキーン!ときたフレーズや画像、動画なんかを俺のフィルタを通して紹介

決めることも訓練

スポンサーリンク

かれこれ2年ほど懸案だった部屋の片付けが終わった。

あれほどあった荷物のほとんどが「ガラクタ」だった。

いや、「ガラクタ」と「決めた」。

いつか使えるととっておいた、パソコンのパーツや書きかけのノート。
いつか目を通そうととっておいた、古い雑誌や書類。
いつか学ぼうととっておいた、書籍やDVDなどの教材。

手に入れた当時は、あんなにキラキラしてたのに、
いつのまにかくすんでしまって、ガラクタになった。

使い切れなかったんだな。
自分のコントロールできる範囲がわからなくて。
自分の価値観を客観視(=言語化)できなくて。

今回はそれをした。
すげー痛かった。

過去の自分にダメ出しする作業。

昔:コレまだイケる?

今:ううん、ボツ!

昔:コレ高かったんだよな

今:ううん、捨て!

昔:あー、あの時、あの人から貰ったものだ

今:もう、二度と会わない!

この作業を繰り返して、スッキリした部屋と

「スッキリした思考」

を手に入れた。

「"今"の自分はこうである」という確認作業。
一人、スポーツジムで筋トレすることにも似た。

これからも、ちょくちょく、このダメ出し作業を繰り返していくことで、

俺自身が形作られていくのだろな。
ただの石をコツコツ削って、見事な彫刻を作り上げるように。

今は、ノミをあて、ハンマーを振るう練習あふのみ。

すなわち、

自らの意思で、自身の価値観を決める、
誰がなんと言おうともそれに従って行動する、

俺自身のコントロールを、
俺自身の手に取り戻す。

その一歩が断捨離。

まずは、できるところからね。